スピーカバス

スピーカバスはミッション クリティカルな音声通信ソリューションを提供する企業です。
1984年の設立以来30年にわたり、最先端の音声技術のマーケットリーダーとして、インターコム、SIPタレット、IPフートシステム、音声会議ブリッジ等の製品を開発し、世界の大手金融機関や、軍事、航空などのコマンド コントロールの分野へソリューションを提供しています。
スピーカバスは本社をイギリスに置き、ヨーロッパ、アメリカ、アジアの主要拠点に支社を持ち、グローバルでのサービス、サポートの提供を行っています。

 

 

スピーカバス ソリューション

 

コスト

既存のWAN、UCインフラストラクチャやクライアントを活用し、ハードウェアに掛かる費用を大きく削減します。 集中管理ポータルシステムによって、全てのiSeriesデバイスを一箇所から設定、管理することで、オンサイト エンジニアの必要性を減らします。お客様のニーズに合ったサイズでのソリューションを数種類の端末の中から選択して提供します。

 

運用の効率化

お客様のオペレーションを最適化します。ITスタッフは、音声システムの設定やインテグレーション プロジェクトに掛かる時間を、他の作業へ割り当てることができます。BCP(事業継続計画)の強化として、遠隔地からスピーカバスのミッション クリティカルな音声機能へアクセスできます。

 

コンプライアンス

MiFIDやドッド・フランクなどの規制に対応し、外線通話や部署間の内線通話の録音、音声データの監査、セキュリティーポリシーの管理が行えます。

 

 

ファイナンシャル サービス

スピーカバスは、世界中の様々な金融企業のお客様へソリューションを提供しています。
スピーカバスのソリューションは、証券会社、銀行、投資管理会社、ヘッジファンド、ウェルス マネジメント、ブローカーなどのファイナンシャル サービスで使用されています。

 

コマンド ソリューション

スピーカバスは、クリティカルなコミュニケーションを必要とする様々な分野へソリューションを提供しています。
スピーカバスのソリューションは、軍事コマンド、行政機関、エナジー&ユーティリティー、キャンパス セキュリティー、エマージェンシー サービス、交通機関等の分野に適用できます。